BeeBetのプロモーションコード・ボーナス情報!!

M1グランプリ2023はブックメーカーで賭けられる!決勝進出者や歴代チャンピオンも紹介

M1グランプリ2023はブックメーカーで賭けられる!決勝進出者や歴代チャンピオンも紹介

漫才師の頂点を決める「M1グランプリ2023」が12月24日のクリスマスイブに開催されます。

お笑い好きであれば、毎年どのコンビがどのような漫才を披露してくれるのか期待していることでしょう。

そんなM1グランプリ2023は、ブックメーカーで優勝コンビの予想にベットできます

ブックメーカーを利用することで、漫才以外にも予想が的中するのかという楽しみが増えますよ。

この記事では、M1グランプリ2023にブックメーカーで賭ける方法を解説していきます。

決勝進出者や歴代優勝コンビを一覧で紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

M1に賭けられるブックメーカーの特徴もわかりますよ!

トシキ

ざっくりまとめると…
  • M1グランプリ2023に賭けられるのは「BeeBet」と「BET CHANNEL
  • BeeBet」は2グループから優勝者がいる方を選ぶ
  • BeeBet」のM1グランプリのオッズは1.80倍!
  • BeeBet」は登録するだけで10ドルのフリーベットがもらえる!
  • M1グランプリ2023に賭けるなら「BeeBet」に登録しよう!

 

 

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/

M1グランプリ2023はブックメーカーで賭けられる!

M1グランプリ2023はブックメーカーで賭けられる!

M1グランプリ2023はブックメーカーで優勝者を予想できます。

ただし、ほとんどのブックメーカーでは賭けの対象となっておりません。

対応しているのはBeeBet(ビーベット)BET CHANNEL(ベットチャンネル)の2つのみです。

いずれもM1グランプリに賭けるには、アカウント登録をする必要があります。

BeeBetはBeeBetの登録方法、BET CHANNELはベットチャンネルの登録方法を図解の記事で登録手順を解説しているので、そちらを参考にしてください。

お笑いを楽しむだけでなく、予想が的中するのかという興奮を味わえますよ!

トシキ

M1グランプリ2023に賭けられるおすすめのブックメーカー

M1グランプリ2023に賭けられるおすすめのブックメーカー

M1グランプリ2023にベットできるのはBeeBetBET CHANNELのみです。

それぞれのブックメーカーにどのような特徴があるのかを見ていきましょう。

BeeBet(ビーベット)

サービス名 BeeBet(ビーベット)
キャンペーン内容 ・登録ボーナス(10ドル)
・初回入金ボーナス
賭け対象 ・サッカー
・野球
・ラグビー
・バレーボール
・バスケットボール
・テニス など20種類以上
入金方法 ・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨
・コンビニ決済
・Vega Wallet
・MuchBette
日本語サポート あり
公式サイト BeeBet
評判・口コミ BeeBet(ビーベット)の評判・口コミ

BeeBet(ビーベット)は2020年にサービスを開始して以降、急速に人気が高まっているブックメーカーです。

日本市場に力を入れており、Jリーグやプロ野球、相撲、ブレイキングダウンなど日本特有のスポーツにもしっかりと対応しています。

M1グランプリ以外にも、キングオブコントなどのお笑いコンテストにもベット可能です。

登録するだけで10ドルのフリーベットがもらえる特典もあるので、BeeBetでM1にベットしてみましょう。

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/

BET CHANNEL(ベットチャンネル)

サービス名 BET CHANNEL(ベットチャンネル)
キャンペーン内容 初回入金ボーナス
賭け対象 ・サッカー
・野球
・バスケットボール
・ゴルフ
・バスケットボール
・麻雀 など20種類以上
入金方法 ・銀行振込
・仮想通貨
・Payz
・STICPAY
・iwallet
日本語サポート あり
公式サイト BET CHANNEL

BET CHANNEL(ベットチャンネル)は、2015年に設立された幅広いスポーツやイベントに賭けられるブックメーカーです。

高校野球や高校サッカーなど、BeeBetと同様に日本ならではの大会にも対応しています。

お笑いコンテストも多く取り扱っており、M1グランプリだけでなく、女芸人のNo.1を決める「THE W」にもベット可能です。

最大で500ドルもらえる初回入金ボーナスも用意されているので、ぜひ受け取ってみてください。

「パリミュチェル方式」が採用されており、ベット時にオッズが確定しない点に注意しましょう。

トシキ

M1グランプリ2023にブックメーカーで賭ける方法

M1グランプリ2023にブックメーカーで賭ける方法

M1グランプリ2023にBeeBetで賭ける方法を解説します。

BeeBetではM1の賭け方として以下の2種類が提供されています。

  • 優勝はどちらのグループから出る?
  • 2023年優勝コンビは吉本芸人?

優勝はどちらのグループから出る?

「優勝はどちらのグループから出る?」は、決勝進出者10組を以下のように2つのグループに分けて、優勝コンビが出るグループを当てるという賭け方になります。

Aグループ Bグループ
さや香 令和ロマン
カベポスター モグライダー
ヤーレンズ 真空ジェシカ
ダンビラムーチョ くらげ
敗者復活組 マユリカ

なお、オッズはどちらのグループも1.80倍となっています。

優勝するコンビを当てるものではないため、初心者の方でも気軽に楽しめる内容です。

「スペシャルベット」の項目からM1に賭けられますよ!

トシキ

2023年優勝コンビは吉本芸人?

「2023年優勝コンビは吉本芸人?」は、優勝コンビが芸能事務所である吉本に所属しているか否かを予想するものです

今年の決勝進出者(敗者復活を除く)では6組が吉本所属、3組が他の事務所の所属となっています。

吉本所属 非吉本所属
さや香 ヤーレンズ
カベポスター モグライダー
令和ロマン 真空ジェシカ
ダンビラムーチョ
くらげ
マユリカ

オッズに関しては、「YES(吉本)」が1.15倍、「NO(非吉本)」が3.20倍となっています。

敗者復活枠のコンビが優勝した場合でも、所属事務所に応じてベットは成立するようなので、ぜひ遊んでみてください。

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/

M1グランプリ2023の日程と決勝進出者

M1グランプリ2023の日程と決勝進出者

M1グランプリ2023の日程と決勝進出者を紹介します。どんなコンビが出るのかを知っておくと、より決勝を楽しめますよ。

日程

M1グランプリ2023の敗者復活戦と決勝の日程は以下のとおりです。

内容 日程 放送
敗者復活戦 12月24日14:40〜  15:00〜18:30
決勝 12月24日18:30〜  18:30〜22:10
ABCテレビ・テレビ朝日系列24局で放送されます。

トシキ

決勝進出者

M1グランプリ2023は過去最多となる8540組がエントリーし、以下の9組が決勝進出を決めています。

コンビ名 結成 所属 昨年の結果
真空ジェシカ 2012年5月1日 プロダクション人力舎 決勝5位
令和ロマン 2018年4月 吉本興業 準決勝敗退
ダンビラムーチョ 2011年4月 吉本興業 準決勝敗退
くらげ 2018年1月1日 吉本興業 準々決勝敗退
モグライダー 2009年1月1日 マサキ芸能社 準々決勝敗退
ヤーレンズ 2011年9月1日 ケイダッシュステージ 準決勝敗退
マユリカ 2011年4月1日 吉本興業 準決勝敗退
さや香 2014年4月1日 吉本興業 決勝2位
カベポスター 2014年5月1日 吉本興業 決勝8位
上記の9組に敗者復活戦から勝ち上がった1組を加えた10組で決勝を行います。

トシキ

M1グランプリ2023の審査員

M1グランプリ2023の審査員

M1グランプリ2023の審査員は、松本人志博多大吉山田邦子中川家・礼二富澤たけし塙宣之(ナイツ)の6人が続投し、新たに海原ともこが加わることが正式に発表されました。

この7名による審査で優勝コンビが決まります!

トシキ

以下には、2023年と合わせて過去の審査員もまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

年(回) 審査員
2023年(第19回) ・富澤たけし(サンドウィッチマン)
・博多大吉(博多華丸・大吉)
・塙宣之(ナイツ)
・松本人志
・山田邦子
・礼二(中川家)
・海原ともこ
2022年(第18回) ・立川志らく
・富澤たけし(サンドウィッチマン)
・博多大吉(博多華丸・大吉)
・塙宣之(ナイツ)
・松本人志
・山田邦子
・礼二(中川家)
・2021年(第17回)
・2020年(第16回)
・2019年(第15回)
・2018年(第14回)
・オール巨人
・上沼恵美子
・立川志らく 
・富澤たけし(サンドウィッチマン)
・塙宣之(ナイツ)
・松本人志

・礼二(中川家)
2017年(第13回) ・オール巨人
・上沼恵美子
・春風亭小朝
・博多大吉(博多華丸・大吉)
・松本人志
・礼二(中川家)
・渡辺正行
2016年(第12回) ・オール巨人 
・上沼恵美子
・博多大吉(博多華丸・大吉)
・松本人志 
・礼二(中川家)
2015年(第11回) ・石田明(NON STYLE)
・岩尾望(フットボールアワー)
・佐藤哲夫(パンクブーブー)
・哲夫(笑い飯)
・徳井義実(チュートリアル)
・富澤たけし(サンドウィッチマン)
・増田英彦(ますだおかだ)
・吉田敬(ブラックマヨネーズ)
・礼二(中川家)
2010年(第10回) ・中田カウス
・大竹一樹
・島田紳助
・南原清隆
・松本人志
・宮迫博之
・渡辺正行
2009年(第9回) ・中田カウス
・オール巨人
・上沼恵美子

・島田紳助
・東国原英夫
・松本人志
・渡辺正行
2008年(第8回) ・中田カウス
・大竹まこと

・オール巨人
・上沼恵美子

・島田紳助
・松本人志
・渡辺正行
2007年(第7回) ・中田カウス
・大竹まこと

・オール巨人
・上沼恵美子

・島田紳助
・松本人志
・ラサール石井
2006年(第6回) ・中田カウス
・大竹まこと

・島田紳助
・島田洋七
・南原清隆

・松本人志
・渡辺正行
2005年(第5回) ・中田カウス
・大竹まこと

・島田紳助
・島田洋七

・松本人志
・ラサール石井

・渡辺正行
2004年(第4回) ・中田カウス
・大竹まこと
・島田洋七
・春風亭小朝

・南原清隆
・西川きよし
・ラサール石井
2003年(第3回) ・中田カウス
・大竹まこと

・島田紳助
・島田洋七
・南原清隆
・松本人志
・ラサール石井
2002年(第2回) ・中田カウス
・大竹まこと

・島田紳助
・島田洋七
・立川談志
・松本人志
・ラサール石井
2001年(第1回) ・青島幸男
・鴻上尚史
・島田紳助
・春風亭小朝
・西川きよし
・松本人志
・ラサール石井
・一般審査員(大阪・札幌・福岡)

M1グランプリの歴代チャンピオン

M1グランプリの歴代チャンピオン

M1グランプリの歴代チャンピオンは以下のとおりです。2022年の第18回大会では、結成の14年目のウエストランドが毒舌漫才で優勝を掴み取りました。

年(回) コンビ名 エントリー数
2022年(第18回) ウエストランド 7,261組
2021年(第17回) 錦鯉 6,017組
2020年(第16回) マヂカルラブリー 5,081組
2019年(第15回) ミルクボーイ 5,040組
2018年(第14回) 霜降り明星 4,640組
2017年(第13回) とろサーモン 4,094組
2016年(第12回) 銀シャリ 3,503組
2015年(第11回) トレンディエンジェル 3,472組
2010年(第10回) 笑い飯 4,835組
2009年(第9回) パンクブーブー 4,629組
2008年(第8回) NON STYLE 4,489組
2007年(第7回) サンドウィッチマン 4,239組
2006年(第6回) チュートリアル 3,922組
2005年(第5回) ブラックマヨネーズ 3,378組
2004年(第4回) アンタッチャブル 2,617組
2003年(第3回) フットボールアワー 1,906組
2002年(第2回) ますだおかだ 1,756組
2001年(第1回) 中川家 1,603組

M1グランプリにブックメーカーで賭けるときによくある質問

M1グランプリにブックメーカーで賭けるときによくある質問

M1グランプリにブックメーカーで賭けるときによくある質問へと回答します。

  • 敗者復活戦にもベットできる?
  • ライブストリーミングは視聴できる?

敗者復活戦にもベットできる?

ブックメーカーでは敗者復活戦にベットできません

ライブストリーミングは視聴できる?

ブックメーカーではM1グランプリ2023のライブストリーミングはありません

M1グランプリにブックメーカーで賭ける方法まとめ

M1グランプリにブックメーカーで賭ける方法まとめ

今回の記事ではM1グランプリにブックメーカーで賭ける方法を解説してきました。

M1グランプリには、BeeBetかBET CHANNELの2つのブックメーカーで賭けられます。おすすめのブックメーカーであるBeeBetは、コンビを2つのグループに分類し、どちらから優勝者が出るかを予想する賭け方です。

BeeBetは登録するだけで10ドルのフリーベットがもらえるので、ぜひM1グランプリ2023にベットしてみましょう!

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/