BeeBetのプロモーションコード・ボーナス情報!!

ブックメーカーでpaypay(ペイペイ)は使える?paypay銀行からの入金方法も解説

この記事では、ブックメーカーへの入出金に電子マネーの「PayPay(ペイペイ)」は利用できるのか?ということについて詳しくご紹介していきます!

きっとあなたも「これからブックメーカーを使ってみたいけど、入出金にPayPayは利用できるの?」と疑問を持っているのではないでしょうか。

PayPayはスマホで手軽に支払いができるサービスなので、ブックメーカーでも使えたら便利ですよね!

トシキ

 

この記事では、ブックメーカーでのPayPayの利用可否などついて、スポーツベッティング初心者にもわかりやすいように解説していきます!

また、当サイトが自信を持っておすすめできるプラットフォームについてもご紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

トシキ

ざっくりまとめると…
  • ブックメーカーへの入出金に電子マネーのPayPayは利用できない!
  • ブックメーカーでPayPayは利用できないものの、PayPay銀行を使った入出金はできる
  • BeeBet(ビーベット)は、銀行振込をはじめ様々な入出金方法が使えるプラットフォーム
  • 今ならBeeBet(ビーベット)に登録するだけで、10ドル(約1,400円)分のボーナスがもらえる!

 

 

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/

好きなところから読む

ブックメーカー(スポーツベット)でPayPay(ペイペイ)は使える?

ブックメーカー(スポーツベット)でPayPay(ペイペイ)は使える?

引用:https://paypay.ne.jp/

これからブックメーカー(スポーツベット)で賭けを始めていきたい方の中には、「普段使い慣れているPayPay(ペイペイ)で入出金したい」という方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ブックメーカーでの入出金にPayPayを利用することはできるのか、詳しくご紹介していきます!

電子マネーのPayPay(ペイペイ)は入出金に利用できない

結論から言うと、ブックメーカーでの入出金に電子マネーのPayPayは利用できません!

プラットフォームの中には、各種電子決済サービスに対応しているケースもありますが、一般的には以下のような電子決済サービスしか利用できない状況です。

  • eco Payz(エコペイズ)
  • Vega Wallet(ベガウォレット)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • iWallet(アイウォレット)
  • StickPay(スティックペイ)
PayPayで入出金できないのは残念ですが、電子決済サービスを使いたい場合は、上記のようなサービスを利用するようにしましょう!

トシキ

ブックメーカーに入出金する場合はPayPay(ペイペイ)銀行を利用する

電子マネーのPayPayは利用はできませんが、PayPay銀行を使って入出金することは可能です!

事前にPayPay銀行の口座を開設しておき、資金を入金しておけば、通常の銀行振込と同じ方法で入出金できます。

PayPay銀行の口座さえあれば誰でも利用でき、手続きも簡単なので、スポーツベッティング初心者でも問題なく利用できるでしょう!

PayPay(ペイペイ)銀行で入出金できるおすすめのブックメーカー6選

PayPay(ペイペイ)銀行で入出金できるおすすめのブックメーカー6選

ここからは、PayPay(ペイペイ)銀行で入出金できるおすすめのプラットフォームを6つご紹介していきます。

「PayPay銀行を使って資金移動をしたいけど、どのプラットフォームを使えばいいの?」と気になっている方は、詳しくチェックしていきましょう!

  • BeeBet(ビーベット)
  • Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
  • 遊雅堂(ゆうがどう)
  • 賭けっ子リンリン(賭けリン)
  • 1xBET(ワンバイベット)
  • カジ旅

BeeBet(ビーベット)

サービス名 BeeBet(ビーベット)
銀行入出金手数料 ・入金手数料:無料(振込手数料は実費)
・出金手数料:出金額の3.5%
入金方法 ・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨
・コンビニ決済
・Vega Wallet

・MuchBetterなど
出金方法 ・仮想通貨
・銀行振込
・ON/RAMP
・MGS
・Vega Wallet など
日本語サポート あり
公式サイト https://beebet.com/ja/home
評判・口コミ BeeBet(ビーベット)の評判・口コミ

BeeBet(ビーベット)は、日本国内で最もユーザーからの支持を集めているおすすめのプラットフォームです!

提供しているスポーツの賭けの種類も多く、メジャースポーツから、BreakingDown(ブレイキングダウン)などのマイナースポーツにまで対応しています。

利用できる入出金方法も充実しており、もちろんPayPay銀行を使って手軽に入出金を行うことが可能です。

「これからスポーツベッティングを始めたいものの、どのブックメーカーを使ったらよいかわからない」という方は、ぜひこの機会にBeeBetのアカウントを作成してみてはいかがでしょうか。

今なら新規アカウントを作成するだけで、10ドル(約1,500円)分のフリーベットがもらえますよ!

トシキ

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

サービス名 Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
銀行入出金手数料 ・入金手数料:無料(振込手数料は実費)
・出金手数料:無料(為替手数料が発生する可能性あり)
入金方法 ・仮想通貨
・銀行振込
出金方法 ・銀行振込
・仮想通貨
・Ecopayz
・MuchBetter など
日本語サポート あり
公式サイト https://sportsbet.io/ja/sports
評判・口コミ スポーツベットアイオーの評判・口コミ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)は、世界的にも人気が高い世界最大級のブックメーカーの一つです!

ビットコイン(BTC)をはじめとした仮想通貨での賭けに力を入れており、スポーツベッティングを通して様々な仮想通貨を稼ぐこともできます。

また、銀行振込などの各種入出金方法にも対応しており、PayPay銀行を使って簡単に資金を移動させることができるでしょう。

銀行振込に関しては手数料も無料なので、コストを抑えたい方にもおすすめとなっています!

自分のオッズを高められる「プライスブースト機能」など、独自性のあるサービスも提供していますよ!

トシキ


登録は簡単!匿名でプレーできる!

遊雅堂(ゆうがどう)

サービス名 遊雅堂(ゆうがどう)
銀行入出金手数料 ・入金手数料:無料(振込手数料は実費)
・出金手数料:出金額の1.5%
入金方法 ・仮想通貨
・銀行振込
・クレジットカード
・Ecopayz
・MuchBetter など
出金方法 ・仮想通貨
・銀行振込
・Ecopayz
・MuchBetter など
日本語サポート あり
登録サイト https://www.yuugado.com/
評判・口コミ 遊雅堂(ゆうがどう)の評判・口コミ

遊雅堂(ゆうがどう)は、日本人のために作られた、日本人の特化のスポーツベッティングプラットフォームです!

サイトの日本語対応だけでなく、日本円を使ってスポーツベッティングができるため、初心者にも使いやすい特徴を持っています。

銀行振込や仮想通貨、クレジットカードなど、利用できる入出金方法も充実しており、もちろんPayPay銀行も利用することができます。

日本で人気が高い「ベラジョンカジノグループ」のプラットフォームなので、信頼性・安全性についても申し分ないといえるでしょう!

スポーツベッティング初心者の方は、日本人に特化している遊雅堂は非常におすすめです!

トシキ

VISA,Masterカードでも利用できる

賭けっ子リンリン(賭けリン)

サービス名 賭けっ子リンリン(賭けリン)
銀行入出金手数料 ・入金手数料:無料
・出金手数料:無料
入金方法 ・クレジットカード
・仮想通貨
・ecoPayz
・10Coins
・Venus Point など
出金方法 ・仮想通貨
・ecoPayz
・Venus Point など
日本語サポート あり
公式サイト https://www.kakekkorinrin.com/
評判・口コミ 賭けっ子リンリン(賭けリン)の評判・口コミ

賭けっ子リンリン(賭けリン)は、可愛らしいサイトデザインを特徴とした日本人向けのプラットフォームです!

もともとはイギリスでスタートしたブックメーカー ではありますが、日本人に特化したサイトとしてリブランドされました。

様々なサービスを提供している本格的なプラットフォームとなっており、賭けられるスポーツの種類も多く、入出金方法も充実しています。

銀行振込に関しては、入金・出金ともに手数料無料となっているので、無駄なコストを削減できるメリットがあるでしょう!

ポップで可愛い!直感操作を楽しもう!

1xBET(ワンバイベット)

サービス名 1xBET(ワンバイベット)
銀行入出金手数料 ・入金手数料:無料
・出金手数料:無料
入金方法 ・銀行振込
・仮想通貨
・ecoPayz など
出金方法 ・銀行振込
・仮想通貨
・ecoPayz
・MuchBetter など
日本語サポート あり
公式サイト https://1xbet.com/ja

1xBET(ワンバイベット)は、ヨーロッパで根強い人気を博しているスポーツベッティングプラットフォームです!

とにかく利用できるオッズの種類が多く、一風変わった賭け方を楽しみたい方には最適なブックメーカーだといえるでしょう。

銀行振込での入出金も提供しているので、PayPay銀行を使って入出金したい方でも問題なく利用することができます。

かなり玄人好みのプラットフォームではありますが、スポーツベッティングに慣れている方なら、ぜひ登録しておきたいサイトとなっています!

豊富な賭けの種類で確実に稼ごう

カジ旅

サービス名 カジ旅
銀行入出金手数料 ・入金手数料:無料
・出金手数料:無料
入金方法 ・銀行振込
・仮想通貨

・クレジットカード
・ecoPayz
・Venus Point など
出金方法 ・銀行振込
・仮想通貨

・ecoPayz
・Venus Point など
日本語サポート あり
公式サイト https://www.casitabi.com/ja

カジ旅は、一般的なブックメーカーとは異なる特徴を持つ人気のプラットフォームです!

業界でも他にはないRPG形式のオンラインカジノで遊べるなど、一線を画したサービスを提供しています。

もちろん、通常のスポーツベッティングも提供しているため、スポーツの賭けを楽しみたい方も問題なく利用できるでしょう。

銀行振込での入出金も対応しており、手数料も無料なので、コストを抑えられるメリットがあります。

今ならウェルカムボーナスとして、100ドル(約15,000円)分のフリーベット + 50回分のフリースピンを獲得できますよ!

トシキ

他にはないRPG要素で楽しく遊ぼう

ブックメーカーにPayPay(ペイペイ)銀行から入金する方法

ブックメーカーにPayPay(ペイペイ)銀行から入金する方法

「PayPay(ペイペイ)銀行で入出金できるおすすめブックメーカーはわかったけど、具体的にどのような手順で手続きできるの?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

ここでは、大人気ブックメーカーであるBeeBet(ビーベット)を例にして、PayPay銀行から入金する方法をご紹介していきます!

  • BeeBet(ビーベット)の公式サイトにアクセスする
  • 「入金」をクリックする
  • 「銀行入金」をクリックする
  • 「銀行振込」をクリックする
  • 入金したい金額を入力して「入金」をクリックする
  • 「入金リクエスト」をクリックする
  • 指定された銀行口座にPayPay銀行から振込する

BeeBet(ビーベット)の公式サイトにアクセスする

PayPay銀行から入金するためにも、まずはBeeBetの公式サイトにアクセスします。

アクセス後、無事にログインできたら、画面上部にあるアカウントのアイコンをクリックしてください。

「入金」をクリックする

画面が切り替わるので、左側のメニューバーにある「入金」をクリックしましょう。

「銀行入金」をクリックする

ここでは、BeeBetで利用できる入金方法が一覧で表示されます。

上記画面の赤枠で示している「銀行入金」をクリックしてください。

「銀行振込」をクリックする

次に、「銀行振込」をクリックします。

入金したい金額を入力して「入金」をクリックする

ここでは、PayPay銀行からBeeBetに入金したい金額を入力します。

入金したい金額を入力できたら、「入金」ボタンをクリックしましょう。

「入金リクエスト」をクリックする

先ほど入力した金額が表示されるので、間違いなければ「入金リクエストをする」を選択します。

指定された銀行口座にPayPay銀行から振込する

最後に「銀行名」「支店名」「口座番号」など、BeeBetが指定する銀行口座の情報が表示されます。表示された銀行情報をコピーし、PayPay銀行から振込手続きを行いましょう。

以上で、PayPay銀行からBeeBetに入金する手順は完了です!

基本的には画面に沿って手続きを行えば、誰でもPayPay銀行から入金することができますよ!

トシキ

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/

ブックメーカーからPayPay(ペイペイ)銀行に出金する方法

ブックメーカーからPayPay(ペイペイ)銀行に出金する方法

次に、ブックメーカーからPayPay(ペイペイ)銀行に出金する方法をご紹介していきます。

ここでもBeeBetからPayPay銀行へ出金する手続きを例にして、詳しく手順を確認していきましょう。

  • BeeBet(ビーベット)の公式サイトにアクセスする
  • 「出金」をクリックする
  • 「銀行振込」をクリックする
  • 出金したい金額を入力して「出金」をクリックする
  • 自分のPayPay銀行の口座情報を入力して出金を完了する

BeeBet(ビーベット)の公式サイトにアクセスする

BeeBetからPayPay銀行に入金するためにも、まずはBeeBetの公式サイトにアクセスしましょう。

無事にログインできたら、画面上部にあるアカウントのアイコンをクリックします。

「出金」をクリックする

画面が切り替わるので、左側のメニューバーにある「出金」をクリックしてください。

「銀行振込」をクリックする

BeeBetで利用できる出金方法が一覧で表示されるので、その中から「銀行振込」をクリックします。

出金したい金額を入力して「出金」をクリックする

ここでは、BeeBetからPayPay銀行に出金したい金額を入力します。

金額を入力できたら、「出金」ボタンをクリックしてください。

自分のPayPay銀行の口座情報を入力して出金を完了する

最後に、出金先となるPayPay銀行の口座情報を入力します。入力情報に間違いがないことを確認し、出金手続きを完了させてください。

以上で、BeeBetからPayPay銀行に出金する手順は完了です!

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/

ブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)銀行を使うメリット

ブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)銀行を使うメリット

ここまでブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)銀行を使う方法を解説してきましたが、他の入出金方法と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、PayPay銀行で入出金するメリットをいくつかピックアップしてみましたので、順番に確認していきましょう!

  • 銀行口座さえあれば誰でも利用できる
  • 簡単に入出金手続きを完了できる
  • 他の入出金方法よりも手数料が安いケースがある

銀行口座さえあれば誰でも利用できる

PayPay銀行で入出金するメリットとして、銀行口座さえあれば誰でも利用できることが挙げられます!

例えば、eco Payz(エコペイズ)をはじめとした電子決済サービスであれば、事前にアカウントを作成する必要があり、利用するためには一定の手間が発生します。

また、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨で入金する場合も、仮想通貨取引所の口座を開設し、事前にビットコインを購入する必要があるなど、少しハードルが高いといえるでしょう。

一方、PayPay銀行であれば、普段から使っている口座で入出金ができるので、誰でも手軽に使える方法だといえますね!

トシキ

簡単に入出金手続きを完了できる

PayPay銀行での入出金には、簡単に手続きを完了できるというメリットも挙げられるでしょう!

普段から使い慣れている銀行から振込手続きをするだけなので、ブックメーカーを始めて使う方にもおすすめの入出金方法となっています。

また、PayPay銀行はインターネットから入出金ができるネット銀行なので、スマホ一つで手続きを完了できるのもポイントですね!

他の入出金方法よりも手数料が安いケースがある

PayPay銀行を使う最後のメリットとして、他の入出金方法よりも手数料が安くなることがあります!

もちろん、プラットフォームにもよりますが、銀行振込での入金には手数料を設定していないブックメーカーも多いです。

振込手数料だけ負担しなければいけないケースもありますが、手数料無料の銀行を利用すれば、コストゼロで入金できるでしょう。

ただし、銀行振込の出金には手数料が発生するケースがあるため、その点は注意する必要があります!

トシキ

ブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)銀行を使うデメリット

ブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)銀行を使うデメリット

非常にメリットが多いPayPay(ペイペイ)銀行での入出金ですが、一方でいくつかのネガティブなポイントがあることも事実です。

PayPay銀行での入出金への理解を深めるためにも、以下の4つのデメリットについても確認することをおすすめします!

  • 銀行振込での入出金に対応していないプラットフォームがある
  • 資金の着金までに時間がかかることがある
  • 出金限度額が設定されていることが多い
  • 本人名義の口座でないと入出金できない

銀行振込での入出金に対応していないプラットフォームがある

利用するブックメーカーによっては、銀行振込での入出金に対応していないケースがあります!

そういったプラットフォームでは、PayPay銀行を使った入出金はできず、他の方法で手続きを行う必要があるでしょう。

銀行振込に対応するプラットフォームの方が多いですが、中には利用できないブックメーカーがあることも知っておいてください!

トシキ

資金の着金までに時間がかかることがある

PayPay銀行に限らず、銀行振込で入出金をすると、資金が着金するまでに時間がかかることがあります!

中には、手続きしてから着金するまでに数日を要するプラットフォームもあるので、スムーズに手続きをしたい方には不向きな可能性があるでしょう。

ただし、銀行振込でも即日で資金を反映してくれるプラットフォームもあるので、必ずしも着金に時間がかかるというわけではありません。

出金限度額が設定されていることが多い

銀行振込での入出金では、プラットフォーム独自の入出金限度額が設定されているケースもあります!

例えば、BeeBet(ビーベット)では、銀行振込での出金限度額を1日あたり5,000ドル(約750,000円)までに制限しています。

少額で賭けをする方には関係ありませんが、大口での取引をしたい方には少し使いにくい可能性があります。

本人名義の口座でないと入出金できない

PayPay銀行を含め、銀行振込で入出金をする際は、必ず本人名義の銀行口座を利用する必要があります!

ブックメーカーに限った話ではありませんが、近年はマネーロンダリングなどの規制の問題から、他人名義で入出金を行うと規約違反に該当してしまう可能性があります。

最悪の場合、アカウントが凍結・停止されてしまう可能性があるため、入出金する際は必ず本人名義の銀行口座を使うようにしてくださいね!

トシキ

ブックメーカーでのPayPay(ペイペイ)に関するよくある質問

ブックメーカーでのPayPay(ペイペイ)に関するよくある質問

記事の最後に、ブックメーカーでのPayPay(ペイペイ)に関するよくある質問をいくつかご紹介していきます。

多くのユーザーが気になる質問に回答しているので、ぜひ気になる質問だけでもチェックすることをおすすめします!

  • ブックメーカーでの入出金にPayPayは利用できますか?
  • PayPay以外の電子マネーでブックメーカーに入出金はできますか?
  • PayPay銀行を使った入出金はどのような手順になりますか?
  • ブックメーカーでの入出金にPayPay銀行を使うのは違法になりますか?
  • PayPay銀行を利用した入出金には手数料はかかりますか?

ブックメーカーでの入出金にPayPayは利用できますか?

残念ながら、ブックメーカーでの入出金に電子マネーのPayPayを利用することはできません。

ただし、関連サービスであるPayPay銀行を使った入出金は可能となっています。

PayPay銀行を使った入出金は、通常の銀行振込と同じ手続きなので、誰でも手軽に利用することができるでしょう。

PayPay以外の電子マネーでブックメーカーに入出金はできますか?

PayPayに限らず、基本的に電子マネーやQRコード決済サービスを使って入出金することはできません。

ただし、以下をはじめとした電子決済サービスは利用することができるので、気になる方は使ってみてもよいでしょう。

  • eco Payz(エコペイズ)
  • Vega Wallet(ベガウォレット)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • iWallet(アイウォレット)
  • StickPay(スティックペイ)

PayPay銀行を使った入出金はどのような手順になりますか?

利用するプラットフォームによっても異なりますが、以下のような手順で手続きを行います。

  • 利用するブックメーカーの公式サイトにアクセスする
  • アカウント画面に移動する
  • 入金・出金の画面に移動する
  • 利用できる入出金一覧方法から「銀行振込」を選択する
  • 入金する場合は、PayPay銀行から指定された銀行口座に振込をする
  • 出金する場合は、PayPay銀行の口座情報を入力して出金手続きを完了する
自分が使うブックメーカーによって若干手順は異なりますが、基本的には上記の手順で手続きできるでしょう!

トシキ

ブックメーカーでの入出金にPayPay銀行を使うのは違法になりますか?

ブックメーカーでの入出金にPayPay銀行を使ったとしても、決して違法にはなりません!

今回ご紹介したブックメーカーは全て海外政府からライセンスを受けており、政府監視のもとで合法的に運営されているものです。

そのため、違法性はなく信頼性も高いと言えます。そのようなサービスの利用で違法になるということは考えにくいです。

一方、PayPay銀行側が定めている入出金可能な機関にブックメーカーが含まれず、入出金が利用できないことは起こり得ます。

PayPay銀行を利用した入出金には手数料はかかりますか?

手数料はブックメーカーによっても異なりますが、入金には手数料がかからないケースが多いです。

ただし、出金時にはプラットフォームが独自に設定した手数料が発生することもあるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

ブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)は利用できる?まとめ

ブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)は利用できる?まとめ

今回の記事では、ブックメーカーでの入出金にPayPay(ペイペイ)は利用できるのか?ということについて、詳しく解説してきました。

ご紹介したように、ブックメーカーで入出金を行う際、電子マネーのPayPayを利用することはできません。

ただし、PayPay銀行は使えるので、PayPay関連のサービスを使いたい方は、PayPay銀行経由で入出金を行うとよいでしょう。

数あるプラットフォームの中でも、BeeBet(ビーベット)は賭けられるスポーツの種類が多く、PayPay銀行での入出金もできるので非常におすすめです!

今ならBeeBet(ビーベット)に新規登録するだけで、10ドル(約1,400円)分のボーナスをゲットできますよ!

トシキ

>新規登録の方限定!登録するだけでなんと
10ドル(約1,500円)分のフリーベットが貰える!

プロモーションコード▶︎『10SPORTS』/