BeeBetのプロモーションコード・ボーナス情報!!

スポーツベットアイオーの解約方法!アカウント削除と停止の違いなど徹底解説

スポーツベットアイオーの解約方法!アカウント削除と停止の違いなど徹底解説

この記事では、「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」のアカウント停止・解約などについて徹底解説していきます!

現在Sportsbet.ioを利用している方だけでなく、これから利用開始したいという方も、「Sportsbet.ioのアカウントはどのように解約できるの?」と疑問を持っているのではないでしょうか。

プラットフォームの利用を始める前に、あらかじめ解約の方法・手順は把握しておきたいですよね!

トシキ

この記事では、Sportsbet.ioのアカウントを解約する方法や、Sportsbet.ioにおける未使用アカウントの管理方法などについて詳しくご紹介していきます!

また、プラットフォームから退会する際に知っておきたい注意点や、退会した人が次に登録するブックメーカーなど、徹底的に解説していくので、ぜひ最後までご覧になってください!

ざっくりまとめると…
  • Sportsbet.io」では、長期間利用していないユーザーに管理手数料が請求される!
  • Sportsbet.io」の未使用口座の管理方法には「一時停止」「永久停止」「解約」がある!
  • Sportsbet.io」の口座を解約すると、2度と再登録することができなくなる!
  • Sportsbet.io」を解約すると、関連サービスの口座も同時に削除されてしまう!
  • Sportsbet.io」を解約しても一定期間はプラットフォーム上に個人情報が保存される!
  • Sportsbet.io」を解約した人は「BeeBet」や「遊雅堂」に登録する人が多い!

 

 

期間限定!EURO2024にベットしてボーナスを獲得しよう

長期間利用していないユーザーには管理手数料が請求される

長期間利用していないユーザーには管理手数料が請求される

これからSportsbet.io(スポーツベットアイオー)のプラットフォームを利用していく場合、まず知っておきたいのが「長期間利用していないユーザーには管理手数料が請求される」という点でしょう!

Sportsbet.ioでは、「過去に入金が行われている」かつ「一定期間プラットフォームの利用がない」というユーザーに対して、管理手数料の徴収が行われる可能性があります。

具体的には、以下の2種類の期間、プラットフォームを利用していないユーザーに対して、管理手数料が請求されるとされています!

  • 3ヶ月以上プラットフォームを利用していないユーザー
  • 12ヶ月以上プラットフォームを利用していないユーザー

請求される手数料は、アカウントに入金されている資金の最大15%となっており、毎月この金額がユーザーの資金から差し引かれる可能性があります。

ただし、この管理手数料は必ず発生するというものではなく、あくまで「プラットフォーム側が管理手数料を徴収できる権利を持っている」というルールになっています!

それでも未使用アカウントに対しては、「毎月管理費用が徴収される可能性がある」という点は知っておいた方がよいでしょう!

トシキ

もし、管理費用を請求されたくない場合は、「アカウントを解約(削除)する」もしくは「使用しないアカウントの残高はゼロにしておく」といった対策をしておくのが無難です。

また、こういった管理費用の徴収ルールは多くのプラットフォームで採用されており、Sportsbet.ioだけが導入しているわけではありません!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の未使用アカウントの管理方法

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の未使用アカウントの管理方法

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)では、使用されていないアカウントに対して、以下の3つの方法で管理を行なっています!

「アカウントの一時停止」「アカウントの永久停止」はギャンブル依存症対策の一環として提供されており、プラットフォームから退会したいユーザーは「アカウントの解約(削除)」を選択することが可能です。

ここでは、未使用アカウントの管理方法をそれぞれ詳しくチェックしていきましょう!

トシキ

  • アカウントの一時停止
  • アカウントの永久停止(無期限停止)
  • アカウントの解約(削除)

アカウントの一時停止

「アカウントの一時停止」は、その名前の通り、一時的にユーザーのアカウント利用を停止するという方法です!

Sportsbet.ioのカスタマーサポートセンター( japan@sportsbet.io )に連絡することで、アカウントの一時停止を行うことが可能となっています。

ギャンブル依存症対策の一環として用意されています!

トシキ

利用停止期間は、以下の4種類の中から選択することができます。

  • 1週間
  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月

カスタマーサポートセンターに停止の連絡をしてから、24時間以内であれば停止申請のキャンセルは可能となっています。

しかし、連絡をしてから24時間を過ぎると手続きのキャンセルができなくなり、口座へのログインができなくなるので注意してください!

また、一時停止期間中はアカウントの再開はできないため、手続きは慎重に行う方がよいでしょう!

トシキ

アカウントの永久停止(無期限停止)

「アカウントの永久停止(無期限停止)」とは、一時的な利用停止ではなく、プラットフォームの利用を永久的に停止する方法です!

一度でも永久停止の手続きを行うと、今後二度とアカウントを再開することはできなくなりますので、申請する際には注意が必要です。

また、永久停止をしたアカウントと同じ情報(氏名、住所、メールアドレスなど)を使って再登録することもできなくなるため、その点も事前に把握しておきましょう!

手続きの方法は「アカウントの一時停止」と同様、Sportsbet.ioのカスタマーサポートセンター( japan@sportsbet.io )に連絡することで手続きを進めてもらえます。

「アカウントの永久停止(無期限停止)」は、後述する「アカウントの解約(削除)」とほぼ同じ仕組みだと考えてよいでしょう!

トシキ

アカウントの解約(削除)

「アカウントの解約(削除)」は、Sportsbet.ioのプラットフォームに登録したアカウントを解約・退会するという方法です!

アカウントを完全削除・解約を行うという方法であるため、プラットフォームから撤退する際に利用する最終的な手段だといえるでしょう。

手続きの方法は後に詳しく解説しますが、プラットフォームにログイン後、メールにて連絡することで解約処理を行ってもらえます。

アカウントの解約(削除)はプラットフォームから退会する際、ユーザーが選択する最終手段だと覚えておいてくださいね!

トシキ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウントを停止する方法

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウントを停止する方法

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウントを「一時停止」もしくは「永久停止(無期限停止)」したい場合、カスタマーサポートセンターにメールで連絡を行います!

カスタマーサポートセンターのメールアドレスが「japan@sportsbet.io」となっているので、こちらに「一時停止」または「永久停止(無期限停止)」を希望する旨を記載してメールを送りましょう。

なお、メールを送る際には、必ず以下の情報を記載した上で連絡するようにしてください!

  • 登録ユーザー名
  • 登録メールアドレス

上記の情報を記載した上でメールを送れば、プラットフォーム側でアカウントの停止処理を行ってくれます。

ただし、前述の通り、メールを送ってから24時間以上経過すると手続きのキャンセルはできないため、その点は十分に注意してください!

トシキ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウントを解約(削除)する方法

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウントを解約(削除)する方法

次に、Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウントを解約(削除)する方法・手順についてご紹介していきます。

ここでは実際の操作画面のスクリーンショットとあわせて解説していくので、詳細な手順を把握したい方はぜひチェックしてみてください!

ご紹介している手順通りに進めれば、簡単にプラットフォームから退会できますよ!

トシキ

  1. Sportsbet.ioの公式サイトにアクセスする
  2. メニューの中にある「お問い合わせ窓口」をタップする
  3. 「メールでお問い合わせ」をタップする
  4. アカウント解約(削除)を希望する旨を記入して「送信」をタップする
STEP.1
Sportsbet.ioの公式サイトにアクセスする

プラットフォームから退会するためにも、まずはSportsbet.ioの公式サイトにアクセスしていきましょう。

アクセスできたら、画面左上にあるメニューアイコンをタップください。

STEP.2
メニューの中にある「お問い合わせ窓口」をタップする
 

画面が切り替わったら、各種メニューの中にある「お問い合わせ窓口」をタップします。

STEP.3
「メールでお問い合わせ」をタップする

次に画面を下にスクロールし、赤枠で示した「メールでお問い合わせ」をタップしてください。

STEP.4
アカウント解約(削除)を希望する旨を記入して「送信」をタップする
 

最後に、アカウント解約(削除)を希望する旨を記入していきます。

お問い合わせ内容を「アカウンセキュリティに関するご質問」に設定した上で、コメントを記入できる欄に「アカウントの解約をお願いします。」「プラットフォームからの退会をお願いします。」などといった内容を記入してください。

全ての項目を記入できたら、画面下部にある「送信」をタップすれば、プラットフォーム側で退会手続きを進めてくれます!

ここまで解説した内容に沿って手続きを進めれば、簡単にプラットフォームから退会できますよ!

トシキ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)を解約した人が登録するブックメーカー

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)を解約した人が登録するブックメーカー

Sportsbet.ioを退会する理由は人それぞれですが、中には「ベットしたいスポーツがなかった」「Sportsbet.ioではうまく入金できなかった」という方もいるでしょう。

そんな方に向けて、Sportsbet.ioを退会した人の多くが登録するおすすめのブックメーカーをご紹介します。

サービス 特徴 登録
BeeBetBeeBet 日本人利用者が多く信頼性の高いブックメーカー!
・登録だけで$30のフリーベットを獲得できる
・さまざまなスポーツ・イベントにベットできる
登録
遊雅堂遊雅堂 VISA、Masterカードで入金ができるから便利!
・日本円の対応や日本語サポートで使いやすいと評判!
・登録&ベットで最大13,000円のフリーベットを貰える
登録

BeeBet(ビーベット)

BeeBetは日本人の間で話題となり、登録者が急増しているブックメーカーです。

RIZINやBreaking Downなどの格闘技イベントに賭けることができるため、多くの格闘技ファンから支持を受けています。

他にも紅白歌合戦やM1グランプリなどのTVイベントにベットできるところも大きな特徴です。

また、ボーナスが充実しており、登録するだけで30ドルのカジノ向けボーナスを獲得することができます。

カジノで勝った資金はスポーツベッティングでも利用できるので、スポーツが好きだという方もこのボーナスで楽しめること間違いなしです!

文字通り登録だけでボーナスが貰えるのは嬉しいですね!

トシキ

入金方法としては「銀行振込」がおすすめで、対応している銀行数も多いため、Sportsbet.ioでは入金できなかったという方でもBeeBetでは入金できる可能性が高いです。

当サイト一押しのBeeBetで遊んでみてはいかがでしょうか?

登録だけで30ドル分のフリーベットが貰える!

プロモーションコードの入力不要!

BeeBetの特徴

サービス名 BeeBet(ビーベット)
キャンペーン内容 ・登録ボーナス
・初回入金ボーナス
ライブベッティング あり
キャッシュアウト機能 あり
マルチベッティング あり
入金方法 ・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨
・コンビニ決済
・Vega Wallet

・MuchBetter
日本語サポート あり
公式サイト https://beebet.com/ja/home
登録方法 BeeBetの登録方法

遊雅堂(ゆうがどう)

遊雅堂(ゆうがどう)は、VISA、Masterカードが使えて入金しやすいブックメーカーです!

Sportsbet.ioは仮想通貨をメインとしたブックメーカーで、暗号資産を持っていないという方では入金がしにくいというデメリットが存在していました。

その点、遊雅堂はさまざまな入金方法が使えるほか、VISA、MasterCardという多くの方持っているであろうカードブランドでの入金成功率が高いため、始めやすいです。

日本語でのサポートはもちろん、日本円を使ってスポーツベッティングを行うことができる点もオススメできます。

Sportsbet.ioで入金できずに退会するという方には一番おすすめすることができるブックメーカーです。

VISA,Masterカードでも利用できる

遊雅堂の特徴

サービス名 遊雅堂(ゆうがどう)
キャンペーン内容 ・登録ボーナス
・ウェルカムボーナス
ライブベッティング あり
キャッシュアウト機能 あり
マルチベッティング あり
入金方法 ・仮想通貨
・銀行振込
・クレジットカード
・コンビニ決済
・Ecopayz

・MuchBetter など
日本語サポート あり
登録サイト https://www.yuugado.com/
登録方法 遊雅堂の登録方法


VISA,Masterカードでも利用できる

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)を解約する際の注意点

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)を解約する際の注意点

記事の最後に、Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のプラットフォームから退会する際の注意点をいくつかご紹介していきます!

必ず知っておきたい重要なポイントのみをピックアップしていますので、詳しくチェックしていきましょう!

トシキ

  • 一度解約手続きを行うとアカウントを復活することができなくなる
  • Sportsbet.io関連サービスのアカウントも同時に削除される
  • 退会手続きをする際には「賭けの完了」「アカウント残高なし」にする必要がある
  • 退会した後も一定期間はプラットフォーム上に個人情報が保存される

一度解約手続きを行うとアカウントを復活することができなくなる

プラットフォームから退会する際の注意点として、「一度解約手続きを行うとアカウントを復活することができなくなる」ことが挙げられます!

初回登録時に使った情報での再登録もできないため、アカウントを削除する場合は慎重に検討した方がよいでしょう。

もし、再度プラットフォームを利用する可能性が少しでも残っている場合は、解約手続きは行わずにアカウントを残しておいた方が無難かもしれません。

プラットフォームから退会すると二度と再登録はできないため、慎重に判断してくださいね!

トシキ

Sportsbet.io関連サービスのアカウントも同時に削除される

アカウント削除の注意点として、「Sportsbet.io関連サービスのアカウントも同時に削除される」ことも知っておきましょう!

Sportsbet.ioの退会処理が完了すると、関連サービスであるLiveCasino.io(ライブカジノアイオー)や、Bitcasino.io(ビットカジノアイオー)の口座も同時に退会処理が行われます。

関連サービスのプラットフォームも同時に利用してる方は、こういった注意点も事前に把握しておいてください!

トシキ

退会手続きをする際には「賭けの完了」「アカウント残高なし」にする必要がある

退会手続きをする際には、「賭けの完了」および「アカウント残高なし」にしなければいけない点も覚えておきましょう。

もし、プラットフォームからの退会申請を行うタイミングで、賭けが完了していなかったり、口座に資金が残っていると、正常に退会処理が行われません。

プラットフォームから撤退すると決めた時点で、口座の資金を全て出金するか、賭けで使い切るようにしてください!

退会した後も一定期間はプラットフォーム上に個人情報が保存される

最後の注意点として、「退会した後も一定期間はプラットフォーム上に個人情報が保存される」ということも挙げられます!

Sportsbet.ioに限らず、多くのスポーツベッティングプラットフォームでは、法律や規則を遵守することを目的に、一定期間は顧客情報を保存するケースが多いです。

ブックメーカーによっても異なりますが、基本的には5年間ほど提出した個人情報が保存されることが多いとされています。

ただし、プラットフォーム側で情報の保存が必要ないと判断したタイミングで削除されるため、そこまで心配する必要はないでしょう!

トシキ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウント停止・解約まとめ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウント停止・解約まとめ

今回の記事では、ブックメーカー「Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)」のアカウント停止・解約などについて徹底解説してきました!

ご紹介した通り、Sportsbet.ioでは未使用アカウントの処理方法として「一時停止」「永久停止(無期限停止)」「解約(削除)」の3種類があり、それぞれ意味や扱いが異なっています。

今回ご紹介した内容を確認し、自分の置かれている状況やニーズに合わせて、どの方法でアカウントを処理するのかを決めるのがよいでしょう。

ただし、「永久停止(無期限停止)」「解約(削除)」は一度でも処理されると、二度とアカウントを再開することができなくなるので、申請する際は慎重に判断した方がよいでしょう!

トシキ