BeeBetのプロモーションコード・ボーナス情報!!

銀行振込で入出金ができるブックメーカーTOP6!入出金手数料やメリット・デメリットも解説

銀行振込が使えるブックメーカーは? 入出金に銀行振込がおすすめの理由も解説

この記事では、銀行振込を使って入出金できるおすすめブックメーカーランキングを徹底解説します!

きっとあなたも「銀行振込を使うなら、どのブックメーカーがおすすめなの?」という疑問を抱いているのではないでしょうか。

スポーツベッティングの資金を準備する際、使い慣れた銀行振込を利用したい方も多いですよね!

トシキ

この記事では当サイトが自信を持っておすすめできる、銀行振込で入出金可能なおすすめブックメーカーTOP6をご紹介しています!

実際に銀行振込でプラットフォームに入出金をする手順や、銀行振込のメリット・デメリットなども徹底解説しているので、ぜひ最後まで参考にしてみてください!

ざっくりまとめると…
  • 銀行振込を使うならBeeBet」が最もおすすめのブックメーカー
  • 手数料・金額制限・反映時間が選ぶ際のポイント!
  • 銀行口座を持っていれば誰でも入出金に利用できる
  • 銀行振込は他よりも手数料が安価な傾向がある
  • 銀行振込は反映時間が遅かったり、銀行側の振込手数料が発生するデメリットがある

 

 

登録だけで30ドル分のフリーベットが貰える!

プロモーションコードの入力不要!

好きなところから読む

銀行振込で入出金ができるおすすめブックメーカー比較一覧表

銀行振込できるおすすめブックメーカー

早速ですが、銀行振込で入出金ができるおすすめブックメーカーランキングTOP6を比較一覧表の形式でまとめてみました!

各プラットフォームの特徴やメリットなどを簡潔にまとめているので、ぜひ比較しながらサービス内容をチェックしてみてください。

サービス名 特徴 登録

BeeBet
・シェアを急拡大している最もおすすめのプラットフォーム
・銀行振込の入出金は反映される時間も早く使いやすい
アカウント登録だけで10ドル分のフリーベットがもらえる
登録ページ
Sportsbet.io ・ビットコインなどの仮想通貨で賭けができる人気サイト
・仮想通貨のまま賭けられるから為替手数料が不要!
・オッズを高められるプライスブースト機能が利用できる
登録ページ
遊雅堂 VISA、Masterカードでも入金できるから始めやすい
・日本円で賭けができるため初心者にはかなり使いやすい

・銀行振込での入出金は原則即日で反映される特徴がある
登録ページ
1xBET ・ヨーロッパのユーザーから支持を集めるプラットフォーム
・他のプラットフォームにはないユニークなオッズを提供

・通常の「銀行振込」と「最速銀行振込」の2種類がある
登録ページ
カジ旅 ・RPG形式のカジノゲームを導入している人気のサービス
・アカウント登録で100ドル分のフリーベットを獲得できる

・即時銀行送金での入出金に対応している
登録ページ
188BET ・本場であるイギリスを拠点とした人気のプラットフォーム
・バイエルン・ミュンヘンやリヴァプールFCの公式パートナー

・銀行振込の最低金額は1,000円なので少額から始められる
登録ページ

銀行振込で入出金ができるおすすめブックメーカーランキングTOP6!

銀行振込で入出金ができるおすすめブックメーカーランキングTOP8!

ここからは本記事の本題となる、銀行振込で入出金ができるおすすめブックメーカーランキングTOP6を徹底解説していきます!

「銀行振込で簡単に入出金ができるおすすめのプラットフォームが知りたい…。」という方には必見の内容なので、ぜひ詳しく確認していきましょう!

  • BeeBet(ビーベット)
  • Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
  • 遊雅堂(ゆうがどう)
  • 1xBET(ワンバイベット)
  • カジ旅
  • 188BET(イチハチハチベット)

BeeBet(ビーベット)

サービス名 BeeBet(ビーベット)
キャンペーン内容 ・登録ボーナス
・初回入金ボーナス
最低/最高入金額 $10 / $1,450
最低/最高出金額 $10 / $5,000
入金手数料 無料
出金手数料 出金額の3.5%
出金までの反映時間 数分〜48時間程度
日本語サポート あり
公式サイト https://beebet.com/ja/home
評判・口コミ BeeBet(ビーベット)の評判・口コミ
視聴方法 BeeBet(ビーベット)のライブストリーミング方法

BeeBet(ビーベット)は、ここ最近で急激にシェアを拡大している最もおすすめのスポーツベッティングプラットフォームです!

サッカーや野球、バスケットボールなど様々なスポーツの賭けを提供しており、これからスポーツの賭けを始めていきたいという方には必須のサービスだといえるでしょう。

もちろん銀行振込での入出金にも対応しており、アカウントに反映される時間も早いため、非常に使いやすい特徴を持っています。

また、24時間365日いつでも日本語サポートを提供していたり、アカウント登録だけで10ドル(約1,500円)分のフリーベットがもらえるなど、とにかくユーザーファーストな運営を行っています。

ただし、銀行振込での出金には、出金額の3.5%の手数料が発生することは知っておきましょう。

トシキ

登録だけで30ドル分のフリーベットが貰える!

プロモーションコードの入力不要!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

サービス名 Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
キャンペーン内容 ・ウィークリーフリースピン
最低/最高入金額 1,000円 / 1,500万円
最低/最高出金額 1,000円 / 700万円
入金手数料 無料
出金手数料 無料
出金までの反映時間 数分〜数時間程度
日本語サポート あり
公式サイト https://sportsbet.io/ja/sports

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)は、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨で賭けができる人気のプラットフォームです!

賭け予想が的中した場合、賭けに使用した仮想通貨で払い出しが受けられるため、ビットコインなどを稼ぎたい方には最適な特徴を持っています。

また、仮想通貨のまま賭けるため為替手数料がかからない点も大きな魅力の一つです。

銀行振込に関しても業界トップクラスの使いやすさとなっており、即時で入出金が反映される「インターネットバンク送金」が利用可能です。

また、自分のオッズを高められる「プライスブースト機能」を利用できるなど、他のプラットフォームよりもユニークなサービスを提供しています!

登録は簡単!匿名でプレーできる!

遊雅堂(ゆうがどう)

サービス名 遊雅堂(ゆうがどう)
キャンペーン内容 ・登録ボーナス
・ウェルカムボーナス
最低/最高入金額 1,500円 / 250万円
最低/最高出金額 1,500円 / 100万円
入金手数料 無料
出金手数料 出金額の2.5%
出金までの反映時間 3~4営業日程度
日本語サポート あり
公式サイト https://www.yuugado.com/

遊雅堂(ゆうがどう)は、VISA、Masterカードでも入金できる人気プラットフォームです!

サイトの日本語対応はもちろんこと、日本円でスポーツベッティングができるため、初心者にはかなり使いやすい特徴を持っています。

そんな遊雅堂でも銀行送金に対応しており、「バウチャー購入」という方法でアカウントに入出金することができます!

原則ですが即日反映される仕組みとなっているので、スピード感のある資金のやり取りをしたい方にはおすすめだといえるでしょう。

銀行振込も可能ですが、クレジットカードでの利用が便利なブックメーカーです。

VISA,Masterカードでも利用できる

1xBET(ワンバイベット)

サービス名 1xBET(ワンバイベット)
キャンペーン内容 ・初回入金ボーナス
最低/最高入金額 1,000円 / 70万円
最低/最高出金額 3,000円 / 70万円
入金手数料 無料
出金手数料 無料
出金までの反映時間 数分〜24時間程度
日本語サポート あり
公式サイト https://1xbet.com/ja

1xBET(ワンバイベット)は、主にヨーロッパのユーザーから支持を集めているおすすめのプラットフォームです!

とにかく提供しているスポーツの種類が多く、他のプラットフォームにはないユニークで変わったオッズなども利用することができます。

また、利用できる入出金方法も充実しており、銀行振込に関しては「通常の銀行振込」と「最速銀行振込」の2種類があります。

「通常の銀行振込」の方がサービスとして安定しており、24時間いつでも入出金状況をチェックできるためおすすめです!

豊富な賭けの種類で確実に稼ごう

カジ旅

サービス名 カジ旅
キャンペーン内容 ・新規登録ボーナス
・入金ボーナス
最低/最高入金額 $20 / $10,000
最低/最高出金額 $50 / $5,000
入金手数料 無料
出金手数料 無料(1週間で3回以上出金した場合には3.0%の手数料が発生)
出金までの反映時間 数分〜3営業日程度
日本語サポート あり
公式サイト https://www.casitabi.com/ja

カジ旅は、業界でもめずらしいRPG形式のカジノゲームを導入している人気のプラットフォームです!

アカウント登録するだけで、100ドル分のフリーベット+50フリースピンを獲得できるなど、ボーナス面で優れている特徴を持っています。

また、カジ旅では即時銀行送金での入出金に対応しているため、できるだけ早くアカウントに入金したい方には使いやすいでしょう!

ただし、1週間で3回以上アカウントから出金した場合、出金額の3.0%の手数料が発生するので、その点は注意が必要です。

他にはないRPG要素で楽しく遊ぼう

188BET(イチハチハチベット)

サービス名 188BET(イチハチハチベット)
キャンペーン内容 ・初回入金ボーナス
・再入金ボーナス
・還元ボーナス
最低/最高入金額 1,000円 / 50万円
最低/最高出金額 1,000円 / 50万円
入金手数料 無料
出金手数料 無料
出金までの反映時間 2時間程度
日本語サポート あり
公式サイト https://www.188bet.com/ja-jp

188BET(イチハチハチベット)は、スポーツベッティングの本場であるイギリスを拠点とした人気のプラットフォームです!

世界的に有名なサッカークラブ「バイエルン・ミュンヘン」や「リヴァプールFC」の公式パートナーとしても知られており、信頼性・安全性の高い運営を行っています。

銀行振込での入出金方法を提供しており、最低金額も1,000円となっているので、少額から賭けを始めたい方にもおすすめだといえるでしょう!

入出金の反映時間も2時間程度と短いため、ストレスなく利用できるメリットを持っています。

抜群の知名度と高い信頼性のブックメーカー

銀行振込で入出金ができるブックメーカーの比較項目

銀行振込で入出金ができるブックメーカーの比較項目

ここまでご紹介したように、様々なプラットフォームが銀行振込での入出金に対応している状況です。

しかし、利用するプラットフォームによって銀行送金の条件が異なることはめずらしくなく、自分のニーズにあった条件のサイトを使うのが重要だといえるでしょう。

ここでは、銀行振込で入出金ができるブックメーカーの比較すべき項目をいくつかご紹介していきます!

  • 入出金手数料
  • 入出金の金額制限
  • 入出金の反映時間

入出金手数料

利用するプラットフォームによっては、銀行振込での入出金に手数料を設定していることがあります!

銀行送金するたびに手数料が発生するプラットフォームもあれば、一定期間内に指定回数以上の送金を行なった場合のみ、手数料がかかるケースもあります。

また、手数料の金額に関してもプラットフォームによって大きく異なるため、コストを抑えたい方は事前にチェックし、比較しておくのがおすすめです!

ただし、利用するサービスによっては銀行送金の手数料を完全無料にしている場合もありますよ!

トシキ

入出金の金額制限

ブックメーカーによって、銀行振込での入出金の金額制限が異なることはめずらしくありません。

最低の入出金額はもちろん、入出金できる最大金額が設定されている可能性もあるため、各プラットフォームの金額を比較しておきましょう。

少額で賭けを楽しむ方であればあまり気にする必要はありませんが、一度に大きな金額を動かしたい方には要チェックの比較項目です!

入出金の反映時間

入出金の反映時間に関しても、事前にしっかりと比較しておきましょう!

プラットフォームによって入出金の反映時間は大きく異なるため、迅速な資金の出し入れをしたい方にとっては重要な項目です。

対応が遅いプラットフォームの場合、手続きから5〜10営業日ほどかかってしまうケースもあります。

トシキ

ブックメーカーの銀行振込を利用するメリット

ブックメーカーの銀行振込を利用するメリット

各プラットフォームで様々な入出金方法が提供されている中、果たして銀行振込を利用するメリットはあるのでしょうか。

ここでは、銀行振込で入出金を行うメリットをいくつかピックアップしてご紹介していきます!

  • 銀行口座があれば誰でも気軽に利用できる
  • 他の入出金方法よりも手数料が安いことが多い

銀行口座があれば誰でも気軽に利用できる

ブックメーカーの銀行振込を利用するメリットとして、誰でも気軽に利用できることが挙げられるでしょう!

実際、銀行振込を利用する際には、日本国内のいずれかの銀行の口座されあれば誰でも利用することができます。

他の電子決済サービスのように新しくアカウントを作ったり、新規でクレジットカードを発行する必要がないため、利用までのハードルが非常に低い入出金方法となっています。

日本人であれば、銀行口座を持っていない方の方が少ないですよね!

トシキ

他の入出金方法よりも手数料が安いことが多い

ブックメーカーの銀行振込は、他の入出金方法よりも手数料が安く設定されているケースが多いです。

他の電子決済サービスを仲介した入出金の場合、日本円から米ドルに変換するといった為替手数料や、仲介業者を利用する上でのサービス料などが発生することがあります。

しかし、銀行送金であれば、ユーザーもしくはブックメーカー側が銀行振込を行い、送金先の銀行が着金を確認するといったシンプルな手続きとなります。

仲介する業者を通さないため、仲介手数料が発生せず、無駄なコストを削減できる入出金方法だといえるでしょう!

ただし、海外の銀行から振込を行うブックメーカーの場合、為替手数料や受け取り手数料などが発生してしまうケースはあります。

トシキ

ブックメーカーの銀行振込を利用するデメリット

ブックメーカーの銀行振込を利用するデメリット

いくつかのメリットがある銀行振込での入出金ですが、反対にデメリットも存在しています。

利用してから後悔しないためにも、銀行振込のネガティブな面についても詳しく確認していきましょう!

  • 入出金が即時反映されないケースがある
  • 銀行側の振込手数料が発生することがある
  • 銀行振込で出金ができないブックメーカーがある

入出金が即時反映されないケースがある

ブックメーカーの銀行振込を利用するデメリットとしては、入出金が即時反映されないケースがあることです。

どれだけ早く手続きを行ってくれるプラットフォームであっても、資金の反映は数分〜当日となっており、一般的には1〜3営業日の時間が設定されています。

他の電子決済サービスと比較すると、どうしても反映時間がかかってしまうのが銀行振込の大きなデメリットだといえるでしょう。

銀行側の振込手数料が発生することがある

利用するプラットフォーム側で手数料を無料にしていても、銀行側で振込手数料が発生してしまう可能性があります。

もちろん利用する銀行にもよりますが、振込時に都度手数料を徴収している銀行も少なくありません。

できるだけ手数料を抑えたい方は、プラットフォーム側で指定されている振込口座と同じ銀行を使うようにしましょう!

また、都市銀行や地方銀行を利用するのではなく、無料で振込ができるネット銀行を使うのもおすすめです!

トシキ

銀行振込で出金ができないブックメーカーがある

銀行振込での入金は対応していても、出金には対応していないプラットフォームもあります。

こういったプラットフォームを利用する場合、銀行振込での入金はできても、出金する際には電子決済サービスなど別の手段を利用しなければいけません。

銀行振込をメインに使っていきたいという方は、入出金の両方に対応しているのか、あらかじめ確認しておくようにしましょう!

トシキ

銀行振込でブックメーカーに入金する方法

銀行振込でブックメーカーに入金する方法

「銀行振込のメリット・デメリットは分かったけど、具体的にどのような手順で手続きすればいいの?」という疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

今回は例として、最も人気があるBeeBet(ビーベット)での銀行振込の入金手順をご紹介していきます!

  1. BeeBet公式サイトにアクセスして「+」をタップする
  2. 入金方法の中から「インターネットバンキング」を選択する
  3. 入金する金額を入力して「次へ」をタップする
  4. 銀行を選択して「次へ進む」をタップする
  5. 入金額を確認し「次へ」をタップする
  6. 口座情報を入力
実際の手続きの画面のスクリーンショットとあわせて、手順を解説していきますね!

トシキ

STEP.1
BeeBet公式サイトにアクセスして「+」をタップする
 

銀行振込で賭けの軍資金を入金するためにも、まずはBeeBet(ビーベット)の公式サイトにアクセスします。

ログインできたら、画面上部にある「+」をタップしてください。

STEP.2
入金方法の中から「インターネットバンキング」を選択する
 

画面が切り替わり、BeeBetで利用できる入金方法が一覧で表示されます。

そのなかから「インターネットバンキング」をタップしましょう。

STEP.3
入金する金額を入力して「次へ」をタップする

入金したい金額の入力フォームが表示されます。

米ドル換算で入金したい金額を入力し、「次へ」と書かれたボタンをタップしてください。

STEP.4
銀行を選択して「次へ進む」をタップする
 

銀行一覧がが表示されるので、利用したい銀行を選択し「次へ進む」をタップします。

STEP.5
入金額を確認し「次へ」をタップする
 

再度入金額を確認し、問題なければ「次へ」をタップしてください。

STEP.6
口座情報を入力
 

銀行口座の情報を入力しましょう。その後「次へ」をタップし、画面の指示に従って進めると入金が完了します。

振込手続きを行う際は、必ず入力する情報を間違わないように複数回チェックするようにしてくださいね!

トシキ

登録だけで30ドル分のフリーベットが貰える!

プロモーションコードの入力不要!

銀行振込でブックメーカーから出金する方法

銀行振込でブックメーカーから出金する方法

上記でご紹介した入金手続きと同様、プラットフォームからの出金処理も大きく手順は変わりません。

先ほどと同じく、BeeBet(ビーベット)の銀行振込での出金手順をスクリーンショットとあわせて徹底解説していきます!

  1. BeeBet公式サイトにアクセスして「+」をタップする
  2. 入出金の項目の中にある「引き出し」をタップする
  3. 金額を入力し「銀行振込」を選択する
  4. 出金先の銀行口座を入力して手続きを完了する

STEP.1
BeeBet公式サイトにアクセスして「+」をタップする

軍資金の入金手続きと同様、まずはBeeBet(ビーベット)の公式サイトにアクセスしましょう。

アクセスできたら、上記画面の赤枠で示した「+」をタップしてください。

STEP.2
入出金の項目の中にある「引き出し」をタップする
 

入出金メニューの中にある「引き出し」を選択しましょう。

STEP.3
金額を入力し「銀行振込」を選択する
 

①米ドルで出金額を入力しましょう。

「Local Bank Transfer 銀行振込」を選んでください。 

STEP.4
出金先の銀行口座を入力して手続きを完了する

最後に、BeeBetのアカウントから出金する銀行口座の入力画面が表示されます。

「銀行名」「口座番号」などの各項目を間違えないように入力しましょう。「リクエストを送信」をタップすれば、銀行振込での出金は完了です。

しばらくすると、指定した銀行口座にBeeBetからの入金が反映されるはずです!

トシキ

登録だけで30ドル分のフリーベットが貰える!

プロモーションコードの入力不要!

ブックメーカーの銀行振込を利用する際に知っておきたい注意点

ブックメーカーの銀行振込を利用する際に知っておきたい注意点

非常に便利な銀行振込での入出金ですが、利用する前に知っておきたい注意点がいくつかあります。

ここでは特に重要な注意点をピックアップしているので、銀行振込の利用を検討している方は、ぜひ詳しく確認してみてください!

  • 必ず本人名義の銀行口座を利用する
  • 銀行振込での出金には本人確認手続きが必要
  • 銀行振込時には「振込ID」「振込コード」を利用する
  • 銀行振込で入金した場合は出金時も銀行振込を利用する
  • 銀行によってはブックメーカーからの出金が拒否されることがある

必ず本人名義の銀行口座を利用する

ブックメーカーで銀行振込を使った入出金取引を行う場合、必ず本人名義の銀行口座を利用するようにしてください!

一般的にブックメーカーでは、本人名義の銀行口座の使用のみを認めており、他人名義で入出金の取引を行うとマネーロンダリングや規約違反になる可能性があります。

また、他人名義の銀行口座を使用してしまった場合、最悪アカウント凍結や法的措置を強いられる可能性もあるため注意しましょう。

銀行振込での出金には本人確認手続きが必要

ブックメーカーでは、銀行振込に限らず出金手続きを行う場合、本人確認手続きが必要です。

これはマネーロンダリングなどへの対策のために行っており、一般的に本人確認手続きを行わない限り、アカウントから出金することはできません。

ただ、本人確認手続き自体はそこまで大変ではなく数分程度で完了できるので、早めに行っておくのが良いでしょう。

仮想通貨での出金の場合、本人確認を行わなくて良いケースもあります!

トシキ

銀行振込時には「振込ID」「振込コード」を利用する

一般的に銀行振込を行う場合、振込人名義に自分の氏名を入力するのが通常です。

しかし、スポーツベッティングプラットフォームの中には、振込人名義に「振込ID」「振込コード」を入力するケースがあります。

もし、「振込ID」「振込コード」の入力を指定された場合は、必ず提示されている情報で振込手続きをするようにしてくださいね!

ただし、全てのプラットフォームで「振込ID」「振込コード」を利用する必要があるわけではありません!

トシキ

銀行振込で入金した場合は出金時も銀行振込を利用する

ブックメーカーに銀行振込を使って入金した場合、出金時も銀行振込を利用するのが一般的です。

また、プラットフォームによっては、入金時に使用したのと同じ口座に出金しなければいけないケースもあるため、注意しましょう。

中には賭けっ子リンリン(賭けリン)のように、別々の方法で入出金ができるプラットフォームもありますよ!

トシキ

銀行によってはブックメーカーからの送金が拒否されることがある

利用する銀行によっては、ブックメーカーからの送金が拒否されるケースがあることは知っておきましょう。

ブックメーカーから銀行振込で出金すると、まれに銀行側から「これはどのようなお金なのですか?」という確認の電話が入るケースがあります。

これは近年、海外のオンラインカジノやブックメーカーへの締め付け・取締りが強くなってきていることが理由です。

「海外から購入したゲームの返金です」などと答えると着金されるケースが多いようですが、利用する銀行によっては出金ができない可能性があることも知っておいてください。

どこの銀行から電話確認が来やすいというわけではなく、そのときの担当者の裁量によるところが大きいといえるでしょう。

トシキ

ブックメーカーの銀行振込に関するよくある質問

ブックメーカーの銀行振込に関するよくある質問

記事の最後に、ブックメーカーの銀行振込に関するよくある質問をご紹介していきます!

多くのユーザーが気になる質問ばかりに回答しているので、ぜひ気になる箇所だけでもチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • ブックメーカーの銀行振込はどの銀行からでも利用できますか?
  • 銀行振込での入出金はどれくらいで反映されますか?
  • ブックメーカーの銀行振込には手数料はかかりますか?

ブックメーカーの銀行振込はどの銀行からでも利用できますか?

基本的にはどの銀行からでも銀行振込は利用できます。

しかし前述の通り、一部の銀行ではブックメーカー側からの送金に対して、資金内容の確認の電話が来るケースがあります。

返答の内容などによっては、送金・着金を拒否されてしまう可能性もあるため、事前にそういったリスクは把握しておいてください。

銀行振込での入出金はどれくらいで反映されますか?

一般的に1〜3営業日が目安です。

早く手続きをしてくれるプラットフォームであれば、入出金手続きを行った当日中にアカウントに反映してくれるケースもあります。

ただし、手続きが遅いプラットフォームの場合、5〜10営業日程度の時間を要してしまう可能性があることも知っておきましょう。

ブックメーカーの銀行振込には手数料はかかりますか?

手数料は発生しないことが多いでしょう。

ただし、送金を行う銀行側の手数料がかかる可能性はあるため、その点は事前に確認しておく必要があります。

また、ブックメーカーから銀行振込で出金する場合、出金額の数パーセントが手数料として徴収されるケースは多いため、注意してください。

銀行振込で入出金ができるブックメーカーランキングまとめ

銀行振込で入出金ができるブックメーカーランキングまとめ

今回の記事では、銀行振込で入出金ができるおすすめのブックメーカーランキングTOP6を徹底解説してきました。

ご紹介したように、銀行振込は銀行口座さえ持っておけば誰でも手軽に利用することができる入出金方法となっています。

入出金時にかかる手数料も安く設定されていることが多いため、できるだけコストを抑えたり削減したい方にはおすすめの方法だといえるでしょう。

これから銀行振込で入出金を行いたいと考えている方は、ぜひ本記事でご紹介したプラットフォームの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

最も使いやすいBeeBet(ビーベット)であれば、アカウント登録するだけで10ドル(約1,500円)分のフリーベットがもらえますよ!

トシキ

登録だけで30ドル分のフリーベットが貰える!

プロモーションコードの入力不要!